小夏の風 小夏&晶太&仁太郎観察日記 conatuya.exblog.jp

ケアーンテリアの小夏&ノーフォークテリアの晶太&仁太郎の    小夏屋でございます。


by CONATUYA
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28

小夏さんの十戒

愛犬が亡くなると「虹の橋」、「犬の十戒」のお話などをよく耳にします。

涙が出てくるのは皆様も御存知のことと思います。

そんなお話で「猫の十戒」はご存知でしょうか?
猫飼いの方なら知っているとは思いますが、
犬飼いの方はなかなか知ることは少ないのでは。

あまりにも小夏さんに当てはまる十戒なので
「猫の十戒」を。特に赤字は小夏さんが言ってるみたい(^-^;


第一戒
私の生涯はだいたい15年くらいしかありませんが、たまに20年以上生きてしっぽが裂けます。
ほんのわずかな時間でもあなたが離れていると腹が立ちます
私が家族になってやるので、そのことを覚悟しなさい

第二戒
あなたが私に望むことを理解するつもりはありません。待っても無駄です

第三戒
私を崇拝しなさい。私にとってそれが一番大事なことなのです

第四戒
私を長い時間叱ったり、罰として閉じ込めたりしてはなりません。
でも狭いところは好きなのでダンボール箱を用意するのは許可します。
あなたには仕事や楽しみもあり、友達だっているかもしれませんが、
私のお世話をすることに勝る悦びはないはずです。

第五戒
私に話しかけなさい。
あなたの話していることが何かはどうでもいいですが、話しかけるあなたの声はわかるのです。
誉め言葉は特に。

第六戒
あなたが私にどんなふうにしてくれたか、私は決して忘れません。
恨みは倍返しします


第七戒
私をたたいたりする前に思い出しなさい。
私の歯はあなたの手の骨をかみ砕くことぐらい簡単にできるのに、
気が向いたときにしか噛まないようにしていることを。

第八戒
私が言うことを聞かないと怒る前に、まずは自分に問いかけてみなさい。
たっぷり食事を与えてましたか?
それは私の好きなシーバですか?
日向で気持ちよく昼寝をしているのを邪魔しませんでしたか?
もしかすると年をとって体が弱ってきているのかもしれませんが、
どのみち私がしたいことに従わない方が悪いのですから、あきらめなさい

第九戒
私が年をとっても世話をしなさい。
あなたも同じように年をとりますが、私は年をとっても可愛いのです

第十戒
最後の旅立ちの時には、そばにいて私を見送りなさい。
「かわいそうで見ていられない」とか「私のいないところで逝かせてあげて」
なんて言うのは許しません
なでなさい。なで続けなさい。かわいいね。いい子だねと言いなさい。言いまくりなさい
そうすれば私は着替えの時間を少し短くしてやってもよいです。
まぁ、気が向いたら




小夏さん、、、まさにこの十戒、、これ叶ったでしょ?。。。
a0157892_17205575.jpg


と、思いながらふっと笑ってしまった職人なのでした。
a0157892_17210055.jpg








# by CONATUYA | 2019-01-19 00:00 | モンキーズ日常 | Comments(2)

後ろ盾

頂いたお花を見習いクンがイタズラするので、下に置けず
a0157892_17214367.jpg

高く、涼しいところ(暖房の当たらない場所)において、
小夏さんの横にはお水を足した後
a0157892_16444941.jpg

日替わりでお花を置いています(*^_^*) 癒されてます。


そんな見習いクンですが、、、

小夏さんが居なくなって、とても変わりました。
不安度が増してるようで、ベタベタに甘えてくるし、すぐ抱っこ抱っこと人の後をついて回ります。
毎朝小夏さんの寝ていた場所に確認に行き「いませんね…」と不思議な顔した後に不安げになるという。

本来飼い主であるタロとリンが悲しそうな所へ見習いクンが「ボクが居ますよ♪」と
慰めてくれる場面を期待していたのですが。。。
逆。。。
タロとリンが仁太郎の小夏ロスを心配する立場になっています。

なので、タロとリンは仁太郎のそっちが先なので、
小夏さんの事を悲しく思い出してグスグス涙することが出来ないというか、する暇がありません。
ある意味タロとリンにとっては現実をちゃんと見ることが出来、立ち直りが早いとも思えますが…

幼くて小夏さんがもう帰ってこないのがわからないようで、小夏の名前を出すと
キョロキョロ探してしまうという。。。
そんな小夏ロス真っ最中の現在の見習いクンです。

2年半ほどですが、赤ちゃんの頃から手取り足取り金取り 
小夏さんに小夏屋の生活のイロハを教えてもらった見習いクン。
居なくなるなんて概念はないようで。。。

晶太が居なくなった時、小夏さんは最初「アウアウ」と起きろ起きろと鳴きましたが
その後すぐ全て理解したようで、強かったのですが。
(さすが女という生き物はこういう時は強い)

見習いクンには小夏さんが居なくなったこと、わからなかったようです
(メンタルよわよわ~・・・)
a0157892_15571559.jpg
公園にお散歩に行って他の子と会ったりしてますが、なんとなくいつもよりノリが悪い。
元気な事は元気なのですが、どーも妙に急に良い子だし(お散歩中ワンぎゃん言わないとか)

本当は職人、小夏の事いっぱい思って泣いたりしたいのですが、、
仁太郎の心配があるのでそれは後回しにするわ。。。
とそんな理由もあり落ち着いているのかもしれません。

たぶん不安なのは
強ーーい 後ろ盾 がなくなり見習いクンひとり(劇団ひとり?)だからかな~と。

小夏さんが見習いクンにとってどんだけ強い後ろ盾だったのか
よくわかる最近でございます。
おそらく、
お空では晶太が小夏さんが来て強い後ろ盾を得てほくそ笑んでいる事だろう。
(どっちもどんだけ小夏さん頼みなんだよっ!)

a0157892_16443777.jpg
居るけど、居ないんだよ。。。

とりあえず
一緒に頑張ろう、見習いクン!




こんな状況を小夏さんが上から見ていたら
おそらく
a0157892_15571972.jpg
しっかりするのね!カバタリ!




って言ってるのが手に取るようにわかる(-_-;)
やっぱ強い後ろ盾。。。


# by CONATUYA | 2019-01-18 00:00 | モンキーズ日常 | Comments(0)

a0157892_17211912.jpg
小夏にたくさんの綺麗なお花を頂き、そしてメールの方もたくさん頂き
心より感謝いたします。ありがとうございます。   小夏屋。




a0157892_19033321.jpg
a0157892_19033549.jpg
a0157892_19034924.jpg
a0157892_19033153.jpg
a0157892_19032712.jpg
a0157892_19032353.jpg
a0157892_19034309.jpg
a0157892_19033877.jpg
a0157892_19034028.jpg
a0157892_19034580.jpg
a0157892_19032046.jpg
a0157892_22151876.jpg
a0157892_14544706.jpg
a0157892_19025696.jpg






小夏さんも喜んでます   遊びながら(^^♪  お礼を言いなさい。


a0157892_17214628.jpg
ありがとうなわけよ♪








# by CONATUYA | 2019-01-17 00:00 | モンキーズ日常 | Comments(0)

小夏の風 旅立ち

a0157892_18474611.jpg
小夏屋のかぐや姫 小夏さん
 
1月8日 火曜日 午前7時4分 旅立ちました。

15歳と6ヶ月+18日




「小夏日記」を長くご覧の皆様
今まで小夏を可愛がって頂いて本当にありがとうございました。


a0157892_18475091.jpg

去年の11月後半位から調子が悪くなり、色々と病気も発覚、そして老化と
緩和療法で頑張って、付きっきりの看病と介護が重なりました。

発作が起きたり、突然意識を無くしたりする日もありましたが
なんとか頑張って年を越せました。
年内厳しいかなと思っていたので元旦の日の出は嬉しかった。



a0157892_18475438.jpg
2年前の12月、まだ晶太が天国へ行って1年経たない時に
小夏は肩の切開手術を受けましたが、その時気になるところも見てもらったところ

肩の炎症は良性でしたが
肝臓に大きめの腫瘍、口の奥に腫瘍、肝臓は場所も悪くそれ以上調べる手立てがなし
口腔内の腫瘍を切除し病理検査に出したところ「悪性黒色腫(メラノーマ)」でした。

極悪腫瘍のため、当時余命3ヶ月と言われてました。

まだ晶太が逝って1年経たないうちの小夏の病気に頭が真っ白で
晶太に「お願いまだ連れて行かないで、あと2年時間を頂戴」と懇願していました。

余命3ヵ月と言われているのに2年頂戴とは?今から思っても「何言ってんだ?」ですよね。
晶太だってムリムリ!って言っていたに違いないでしょうけど

そのころは晶太と小夏を続けて亡くす事はたぶん自分的には無理で
時間が欲しかったのだと思います。

小夏さんの年齢と性格を考えて癌の三大治療はしませんでした。
大きくなったら部分切除のみで。

その後、1ヶ月でメラノーマの再発。
恐ろしいくらいの早さでした。

治療的には治験薬の使用とサプリ。
14歳の誕生日は迎えられそうもないなと思った4月の半ばに
メラノーマの口腔腫瘍が2週間かけて少しずつ引いていきました。

病院の先生もびっくりでしたが口腔内の腫瘍はほぼ無くなりました。
ただメラノーマはそれで終わりの病気ではないので
治療は継続、油断は出来ない。

そんな病気とは異なり
小夏さんの体調は比較的良く、その後の前庭疾患や膀胱炎の方がよっほど辛そうだった。

なので病気を持っていながらも旅行に行けたり、普通の生活を営むことが出来ました。
a0157892_18475775.jpg
病気のおかげ?でこの2年は小夏さん集中で、
1日1日を大切に大切に過ごすことが出来ました。




15歳の誕生日を迎えたころの今年、晶太はもしかして本当に2年の約束?懇願を
叶えてくれているのかな?と思い始めました。
肝臓の腫瘍はこの頃消えていました(病院で何度も確認)こんなことってあるんだなと
不思議な事でした。

しかし、先月の12月頃から小夏さんの体調は一気に悪化。
腎臓は腫瘍化し肥大で片方は全く機能不全、あごの下にしこり(リンパ腫)
大きな痙攣発作、急に意識喪失とどうやら脳腫瘍(原発か転移かはわかりません)

もう優先的な症状の対処療法のみなので、ステロイドと発作止めと腎臓のお薬のみ

不思議と大きく動揺はなしでした。
約束の2年の期日が迫ってるのだなと予感がしていたから
お迎えが近いという覚悟はできていました。
a0157892_18480247.jpg
年が明けて元旦は牛肉のしゃぶしゃぶ食べたりも出来ました。
元旦の日記の写真はその日の小夏さんです♪


亡くなる2日ほど前から意識がなくなり、ほぼ昏睡状態になりました。
そのまま空へ旅立っていきました。


あれからほんとに2年。
晶太がくれた時間なのか、小夏さんが頑張った時間なのかはわかりませんが
不思議な2年であり、確実な2年でありました。


年内厳しかったので
クリスマスまでかなと思ったら
お正月の松の内までサービスしてくれたのかな小夏さん?晶太?
2019年一緒に迎えさせてくれてありがとう。
a0157892_18480602.jpg
小夏さんは賢い女子で、繊細な子であり、気高く
とてもきれいな顔のケアーンだったと思います。

ワガママでシャイでという色んな面も持っていたし

一緒に暮らして本当に楽しかったです。


a0157892_18480918.jpg
お出かけもいっぱいしたので写真が数えきれないほどですが
全て小夏さんの笑顔に包まれてまぶしいです。




a0157892_18481327.jpg
また会いたいな。




10日にお空へ登って行ったので、もう
今頃は
a0157892_18481638.jpg
こんな風に遊んでるかな。

仁太郎に見送られ、晶太が迎えというダブル弟のフォローで
空の上でも元気に威張っているんじゃないかな。。。


小夏日記ブログは少し休んだ後しばらく続けます、
旅行記がまだいくつかあるのでしっかり仕上げたい。


仁太郎ですが、、、小夏さんが寝てると思っていたらしく
(ここ最近寝てることが多かった小夏さんなので)
小夏さんのお口に何度もふんふんしたり、ゴロンゴロンして遊ぼうって誘ったり
いちいち起こしに来てました。
わかっていないようでした…
姿が見えなくなったら探すかなとちょっと心配。


飼い主のタロとリンは

小夏はかぐや姫だと思って昔から育ててきて
いつか月へ帰ると思っていました。
竹取物語はそこで終わりますが

リアル
かぐや姫が月へ帰ったその後のタロじいとリンばぁは

今は気が抜けて何も考えられずぼーっとしています。

2年分の緊張が抜けて。。。ぬけがら。

15年半の生活習慣はなかなか抜けないだろうから
ゆっくりとしてみます。



そして本当に「小夏の風」を見てくれた皆様全てに
今まで小夏の事可愛がって頂いてありがとうございました。
感謝の気持ちでいっぱいです。

小夏屋。





a0157892_19020634.jpg

いつかまた会える。







# by CONATUYA | 2019-01-11 00:00 | モンキーズ日常 | Comments(26)

2019年 初春

a0157892_14031644.jpg
あけましておめでとうございます。

小夏地区は、とても穏やかな日差しの中で迎えた年のはじまり。

モンキーズは高級牛のしゃぶしゃぶおせちで迎えた新年です。
一緒に初春を迎えられたことに感謝。

a0157892_14032012.jpg
本年もゆっくりペースですがよろしくちゃんです♪




# by CONATUYA | 2019-01-01 00:00 | モンキーズ日常 | Comments(0)

天使が空から降りてくる



a0157892_21403088.jpg




# by CONATUYA | 2018-12-24 00:00 | モンキーズ日常 | Comments(2)

師走は with you

聖夜はきっと
a0157892_15582211.jpg
でありますように♪♪





今年の小夏日記は本日までです♪

皆様(ワンも人間も)お風邪など召しませんように。         小夏屋。




# by CONATUYA | 2018-12-09 00:00 | モンキーズ日常 | Comments(0)